第15号
(平成18年11月号)
〜役員はつらいよの巻〜

前のページへ


チャネル 皆さんお久しぶりです。もう秋ねぇ、秋といえばやっぱり食欲の秋だわっ!
‥‥と言いたい所なんだけど、最近体重が気になるのよねぇ、ダイエットでも始めようかしら。
ラクラク な、なんだってー!チャネルちゃんがダイエット!?地震に備えなくちゃ!
懐中電灯と水と‥‥。
チャネル あたしはナマズかい!でもダイエットって好きなものが食べられなくなるのがつらいわよねぇ。
ラクラク ごめんごめん。そういえば今年度の税制改正も役員の人たちにとってはつらいものになっているんだ。
チャネル 強引な話題転換ね。で、なにが変わったの?
ラクラク 今年度の改正で、役員の給与の金額について、期中での増減が原則的に はできなくなったんだ。改定が認められるのは、事業年度開始の日から3ヶ月以内に改定を行った場合に限られるんだ。だから決算間近になって役員給与を安易に増やしたり減らしたりすることはできなくなったんだよ。
チャネル えっ、そうなの?じゃあ会社がすごい赤字の場合でも無理して決まった額の役員給与を支払わなければいけないの?
ラクラク いや、会社の経営状況が著しく悪化した場合など特別な場合には減額が認められているんだ。他にも、実質一人会社における社長の給与の給与所得控除相当分が、一定の要件を満たす場合は損金不算入とするなんていう改正も行われたんだ。
チャネル なんだかおかしな改正よね。それにしてもこれから役員給与については1度決めたら最低1年間は同じ金額で続けていかなければならないのね。
ラクラク そうだね、向こう1年間の経営状況を見極めて役員給与の金額を決めていく必要があるね。
チャネル なるほどねぇ、なんだか難しい話でお腹がすいちゃったわ。
ラクラク君、今からご飯食べに行きましょう。
ラクラク ええっ!!ダイエットするんじゃなかったの?
チャネル そうだっけ?それからラクラク君の話のせいでお腹がすいたんだからもちろんおごってよね☆
ラクラク 僕の財布もつらいんですけど‥‥。
(詳細については、各担当者にお尋ね下さい。)

第14号                                            第16号

前のページへ

【MMCラクラクチャンネル 第15号】 平成18年11月号
ラクラクくんのちょっと一言Q&A 『役員はつらいよ!!の巻』
Quizコーナー 『税 関』
コラム 『裏金?簿外資産?』