第23号
(平成23年12月号)

〜家政婦のラクラク!?の巻〜

前のページへ


チャネル ラクラク君、わたし家政婦になろうと思うの!
ラクラク 急にどうしたの!?確かにこの間までドラマでやっていたし、結構高視聴率だったみたいだけどでも悪いけどチャネルちゃんは家政婦には向いてないよ。
チャネル どうしてよ?
ラクラク だって料理の作れないし選択もじぶんでしたことないでしょ。そんな人を家政婦に雇おうなんて思う人はいないよ。君はすぐドラマに影響されちゃうんだから。
チャネル

普通はそうね、でも今なら例の雇用促進税制とかで税金の優遇措置があるみたいだから、絶対にどこか雇ってくれる所があるはずだわ!・・・ところで、その雇用促進税制ってよくわからないんだけど、ラクラク君教えてくれない?

ラクラク しょうがないなぁ。・・・・・・承知しました。
チャネル ・・・ラクラク君もドラマ見てたのね。
ラクラク

雇用促進税制は、今年の税制改正で新たに設けられた制度で、平成23年4月1日から平成26年3月31日までに開始する事業年度で、従業員の数が前期と比較して、中小企業の場合は2人以上かつ10%以上増加している場合に、1人につき20万円の法人税の税額控除が受けられるっていう制度だよ。ただし、適用を受ける年とその前年に、事業主都合の離職がないことが要件になっているのと、控除できる金額は、その年の法人税額の20%が限度になっているよ。

チャネル

1人につき20万円も控除があるの?それは大きいわね”どういう手続きをすれば控除をうけられるの?

ラクラク

まず、新しい事業年度が始まって2ヵ月いないに、ハローワークに今年度の採用見込みを記載した「雇用促進計画」を提出するんだ。そして、その事業年度が終了したらまた2ヵ月以内に、ハローワークに雇用促進計画の実績を報告して、確認を受けた書類を法人税の確定申告書に添付して税額控除を受けるという仕組みだよ。事業年度が終わってから税額控除の適用が受けられるとわかっても、最初の雇用促進計画が提出されていないと控除を受けられないから注意が必要だね。

チャネル なるほどね、よく分かったわ。でもラクラク君がいうとおり、私は料理も出来ないし、家政婦にはなれそうにもないわね?ラクラク君はどう思う?
ラクラク

・・・・・・それはあなたが決める事です。

チャネル ラクラク君こそドラマに影響されてるじゃないの!
(詳細については、各担当者にお尋ね下さい。)
第22号                                                  第24号
前のページへ

【MMCラクラクチャンネル 第23号】 平成23年12月号
ラクラクくんのちょっと一言Q&A 『家政婦のラクラク!?の巻』
Quizコーナー 『年末調整クイズ』
コラム 『青色申告制度 』